デリカ査定

デリカの査定はディーラーよりも買取専門業者の方が高かったです

デリカ,査定,買取,高額,売却,愛車

 

査定はディーラーよりも買取専門業者の方が高かった

 

デリカはミニバンで初めてクリーンディーゼル搭載した車種で、
足回りがよく町中でも高速でも快適な走りが実現できる車で、ファンの多い車です。

 

 

 

人気車種の割にはあまり中古車市場には出回っていないため、査定はいい部類になっています。
2009年モデルのD:2エクシードで走行距離1万kmで150万円程度が相場です。

 

 

 

デリカD:5は新車価格も高額で、一定の知名度もあるため、
三菱車のなかでもリセールバリューの高い車です。年式によって査定額に幅があり、
5年程度が高額査定のリミットです。

 

 

 

カスタマイズでも需要があり、ナビやETC、エアロパツーなど、
程よいカスタムであれば査定のアップにつながります。

 

デリカを高く買い取ってくれる業者を探す

 

このタイプのミニバンはファミリー層を中心に人気がありますが、趣味性の強い部類に入るため、
中古車業者各社で価格が左右されます。そのため、
デリカを高く買い取ってくれる業者を探す方が賢明でしょう。

 

 

 

家族で乗る車であるため、思わぬ傷や汚れが付くケースがも多くあります。
カバーなどを使用して、極力シミや汚れが付かないようにしておきましょう。

 

デリカ,査定,買取,高額,売却,愛車

 

2010年式で走行距離が7万キロのデリカD:2を実際に売却しました。
ディーラーの下取り価格に納得できなかったので、ネットで5社に相見積を取ってもらったところ、
最低額が120万円、最高額が150万円と30万円の差額が出ました。

 

 

 

デリカを売っていきたいと考えている業者と、あまり重視していない業者とでは、
査定額にかなりの違いがあります。

 

高い査定額を出してくれた業者は、対応も熱心でしたよ。

 

>>>綺麗に掃除しておいて数社から見積を出してもらって交渉しました

CarPrice